since2003.2.11.





↓最新動画↓
サヴァン道
Vo.G.チバ大三、B.山崎怠雅、Sax.浅野廣太郎、D.モンジ
2015.07.28.東京高円寺Mission's
「I Stand Here」

「サバ道〜サバ道コア」

過去動画は下にあり




チバ最新ライブ情報

     メール(ライブ問い、CD購入希望こちらへ)

チバ日記「ツチノコの唄」

チバ主宰『独唱パンク』






三上寛デビュー45周年トリビュートアルバム
『アポロ13』
チバは「戦士の休息」収録
【参加ミュージシャン】サスケ、みかみかん、サトチエ、大谷氏&とっちゃん、チバ大三、言葉翔、ゴトウイズミ、ハナクソ、鈴木秀和、マリノエル、皇帝魚、バンビ[俊山晶子+岸田コーイチ]、ふきた
2015年3月25日より全国発売
PELMAGE RCORDS   本体価格¥2800(+税)
商品番号PMF-155

 戦後25年目を迎えた1970年、三度目の有人月飛行を目指してアポロ13号が打ち上げられた。事故を起こすが奇跡的に帰還「成功した失敗」と称賛される。この年青森県小泊村から上京してきたばかりの三上寛が、渋谷ステーション70で鮮烈にデビュー。「俺は政治家なんて殺さない、芸術家を殺す!」と打ち上げた。アポロ13号には三頭の天馬がアポロの戦闘馬車を引き宇宙を駆け巡る姿が描かれていたが、そのアポロの戦闘馬車に乗って今も宇宙を駆け巡っているのは三上寛であった。もう地球を何周回したことであろう。日本は戦後70年を三上寛はデビュー45周年を迎える。  30数枚のアルバム、数多くの映画やテレビドラマなどにも役者として出演、ジャンルを越え「栄光ある失敗」を繰り返し今も天空を翔る。今回、全国各地から三上寛の45年に及ぶ軌道を追体験しようと13名の勇者たちがこの円盤に集った。45年の時空を経て三上寛トリビュート飛行「アポロ13号」の打ち上げである。   





4年半ぶり、3rd.フルアルバム完成
チバ大三
『動物宴』
全曲スタジオ録音
《参加》山崎怠雅、松本じろ、田畑純子、白石ひかり、モンジ
《ジャケットイラスト》ツキヨ
2014年8月15日より全国発売
PELMAGE RCORDS   本体価格¥2000(+税)
商品番号PMF-151
【収録曲】

★UMA2014  ★サバ道  ★ヨナヨナキムヨナ 
★野良牛の冒険パレード編  ★パープルゾーン 
★BigAスーパー大感謝祭  ★民民蝉  ★アベノミクソ 
★グスク山  ★引力  ★I Stand Here 
★あまちゃん  ★サバ道コア   
【CDジャーナル2014年10月号より】
異端パンク・フォーキー・シンガー。 町田町蔵を彷彿する瞬間もあるなど、
その姿勢はたしかにパンキッシュ。
共演陣の白石ひかりのウィスパー・ヴォイスに耳を奪われたのは、
この異様な雰囲気とのコントラストのせいだろうか・・・。
その曲は「アベノミクソ」。もちろん安倍首相の歌だ。 (片)




チバ大三×齋藤睦の二人ズンドコ歌謡バンド
骨肉ビール初アルバム(mini)
『御徒町ブルース』
全曲スタジオ録音。2014年1月23日より ライブ会場で発売中
独パンレーベル 税込¥500(CD-R)
【収録曲】

★御徒町ブルース ★神様のダバダ ★屋上スターダスト   




震災miniアルバム
『ガレキロック』
全曲スタジオ録音。2012年1月10日より※生産終了
独パンレーベル 税込¥500(CD-R)
【収録曲】

★そこから ★石原ブランド ★野良牛の冒険 
★世界で ★ガレキロック
 

↓ 血刃了(チバ大三×ホンダリョウ)、インディー盤に参加
“奇跡(ミラクル)ともいえる30年の軌跡がこのアルバムに凝縮。
インディーズならではの多彩な個性溢れるアーティストが熱演、
ミチロウワールドを衝撃的アレンジでリスペクトする。
ファンのみならずジャンルを越えて多くの人々に新鮮な感動を与えるトリビュートアルバムだ。”

インディー盤『青鬼赤鬼』

『遠藤ミチロウ 60th Anniversary
豪華トリビュートアルバム』

(メジャー盤・インディー盤、同時発売)
2011年12月1日全国発売 ※チバ・ライブ会場で発売中
北極バクテリア NB-1013 税込¥2000
【収録アーティスト】

★遠藤賢司  ★友川カズキ  ★血刃了  ★AZUMI 
★竹原ピストル  ★火取ゆき  ★ふちがみとふなと
★久土'N'茶谷  ★新垣優子  ★三角みづ紀ユニット

遠藤ミチロウHP



2nd.アルバム トキメキニ
  『JUNGLE★LIFE』2010年3月号(vol.148)に紹介されました。

アコースティックギターと足鈴、そして歌というスタイルで活動する弾き我鳴りスト・チバ大三。まるで一人芝居のような音楽と歌で1曲ずつ物語られていくその音楽は、彼にしか生み出せない。まさに唯一無二。言葉や音が。いちいち心にザクッ!と突き刺さる・・・とてつもない男、チバ大三。まさに独唱パンク!そして弾き我鳴りストだっ!2010年、アングラ界でもインパクト大な1枚になる予感。
(TOWER RECORDS 名古屋パッセ店 小松)

可愛い子猫のジャケットに昭和のヤクザ映画に出てきそうな“トキメキニシス”という文字。CDを取り出す前から危険な香りはしていたが、予想を上回るヤバさだった。マネしようとは思わないが、絶対にマネ出来ない独特な節を持つ歌。言っている意味はわかるが、理解し難い詩世界。ただ、激情感に溢れた歪な歌世界が、どこまでも真っすぐに感じるから不思議だ。彼の歌を聴いて“純粋”とは何かを、改めて考えてみようと思った。
(JUNGLE★LIFE 中路)

独り録音4曲、血刃了(チバ+ホンダリョウ)録音3曲、
ピアノシンガー・田中眞紀子をゲストに3曲。
計10曲に3つの響き。


【収録】
1.殺人餃子 試聴
2.トキメキニ死ス
3.雪に小便 試聴
4.ペヨンジュン
5.ぽんぽん 試聴
6.ハギシリ王子
7.黒いタママ 試聴
8.ここにただの一人がいる 試聴
9.アピアママ
10.王様の乞食 試聴


2010年1月10日より全国発売中。
¥2000(税込) PMF-130(PELMAGE RECORDS
入手方法はチバライブ会場かメールに注文か、PELMAGE RECORDSに注文。
またはTOWER RECORDS、Amazon、HMV、等のネット通販にて、商品番号PMF-130を入力してお求め下さい。



↓やや過去動画↓

チバ大三&浅野廣太郎
2015.03.04.東京荻窪club Doctor
「戦士の休息」(詩:寺山修司 曲:三上寛のカヴァー)



チバ大三
2014.10.12.大阪西成『釜ヶ崎SONIC』
「アベノミクソ」〜「野良牛の冒険」




チバ大三×モンジ
2014.08.17.東京碑文谷APIA40
「UMA2014」



チバ大三×山崎怠雅
2014.02.24.東京高円寺Mission's
『パープルゾーン』



骨肉ビール(チバ×斉藤睦)
2012.04.11.東京荻窪club Doctor。
『消費税〜ゴリゴリ惑星』



チバ大三+田中眞紀子
2012.01.25.福島いわきSONIC。
『野良牛の冒険』〜『ガレキロック』



ソロ
2011.05.20.福島いわきSONIC。
ライブ・ダイジェスト






1st.ソロアルバム
『激情劇場』
9曲入¥1890(税込)。タワーレコーズ、ディスクユニオン他、インディーズ取扱店にて。
無ければ注文か、ライブ会場、または下記通販で購入願います。(商品番号 PRCD-0106)

通信販売は、People's Recordsか上記メールにて。


〜サンプル音源(サンキュー・後藤氏)〜
兄チャン  糞食らえディナー  サドマゾ合戦   おめあて
     思い出のアルバム〜転校編〜  銭クレイジー   夜桜   ペダル  I Stand Here


マスタリング:後藤勇(耳の穴)続きは買って聴いてくれ。


リンク御自由に〜

このイラスト画像は「M/Y/D/S グラフィックス」よりお借りしています。イラストの転載はできません。